僕とおむつについて(その6)

そんなぼくに初めての転機が訪れました。

ある時、隣町の巡業(?)中、古い家の裏庭に干してあったおむつカバーを見て凍りつきました。

「でかい...。」

ぼくはしばらくその状況が掴めませんでした。
赤ちゃん用にしては異様に大きかった薄水色のそれは今でもまぶたに焼き付いています。
「こんなに大きなおむつカバー当ててる赤ちゃんなんて...」
「これってもしかしたら...」

頭の中が整理できないながらも、ぼくの手はすでにその飴色をしたビニールの内貼りに伸びて...。
洗濯バサミをそっと外して、いつものように拝借、そしてその場を離れました。

人気のいない林の中で、その感動の獲物を取り出して、まじまじと眺めながら、
「やっぱ、これって...」と自分自身に質問しながら、一人で納得してました。

よく見ると、そのおむつカバーには「病人用Sサイズ」っていうタグがついていました。
ぼくはそのとき初めて、赤ちゃん以外におむつカバーを使う人がいるんだってことに気が付いたんです。
でも、考えてみればわかることですよね。
だって、その時の自分だって、おむつを愛して(?)いたわけで。
後からわかったことですが、その家には障害のある子が住んでいて、おむつを使っていたようです。

それからです。
そのおむつカバーはぼくの最高の宝物になりました。
小学校高学年のぼくには、まだ少し大きめのサイズだったんですが、ビニールの風呂敷よりも確実にお尻を包んでくれたし、股のギャザーがなんとも心地よかったんです。それに、当然ながら、おもらししても漏れないし。
頻繁におむつにおもらしして楽しむようになりました。
もう20年以上も前のことです。

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

甘えん坊のゆうや

Author:甘えん坊のゆうや
ようこそ!
ぼくは大型トラックの運転手です。普通とちょっと違うのは、大きな赤ちゃんってことだけ。いつもおむつしてるんだよ~(笑)。
This is Adultbaby diaper (Omutsu) site.

◆◆◆◆◆
掲示板開設しました。
下の『リンク』のところからどうぞ。

◆◆◆◆◆
ご意見、ご要望等は以下のメールへどうぞ。
yuuya062zzz@gmail.com
(メルアドは上記に変更しました)

◆◆◆◆◆
twitter
『yuuya062』

◆◆◆◆◆
禁無断転載(文章・画像全て)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問総数
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる