ぼくの日常風景?:『クリーニング屋さん(8)』をアップします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  『クリーニング屋さん(8)』

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



ベビールームで一人になったぼく。

「ふ~ー...」

ゆっくりと深呼吸してから改めて周りを見渡しました。
6畳ほどの明るい部屋には白いベビータンスを囲むようにたくさんのぬいぐるみが置かれ、低い棚には絵本やおもちゃも見えます。

(それにしてもなあ...)

まさか、たかちゃんがこんなにかわいい部屋でおむつして赤ちゃんになってるなんて思ってもみませんでした。

ぼくよりも背が高くて、しかも、少し若いのに年上に感じるほどしっかりとした好青年。おかみさんと話しをしてた時も甘えた場面なんかは全く見せなかったし、お店の経営の話しで仕切ろうとしたり、すごく強い印象だったんです。

でも、

(膨らんでたっけ?...)

ぼくは記憶をたどりましたが、たかちゃんのお尻はどうだったか...。
やはり、そういう目で見ないとわからないもんですね。

(見かけによらないもんだよなぁ...)

ぼくは一人でうなずきながら視線を壁のクローゼットに向けました。
たくさんのかわいいロンパースが掛けてあります。

(...?)

さっきは気がつきませんでしたが、まじまじと見ると水色のロンパースやスモックだけが他のピンクや黄色のと比べて明らかに大きい...、っていうか、たかちゃんの身長ならそれくらいかもしれません。

(あれは誰の?...、あそっかぁ、たかちゃんも小さい時はピンクや黄色が好きだったんだ...)

ぼくは、たぶんそうなんだと思いました。だって、ぼくなんか未だに水色よりもピンクや黄色のが好きですからね。でも、特に女の子になりたい訳ではなくて、可愛いければいいって感じでしょうか。まあ、赤ちゃんには性別はあまり関係ないでしょうから...。


そして、今度はぼくの寝ているベビーベッドの横の籐の籠、たくさんの布おむつが積み重ねてあって...、

(おむつじゃない...??)

そう、よく見ると全ておむつではありませんでした。

(浴衣かぁ...)

浴衣地のおむつだとばっかり思い込んでたんですが、実は浴衣そのものもおむつの山に混じって積まれていました。

(たかちゃんは浴衣でも寝るんだ...)

ぼくは、このかわいいベビールームの雰囲気には似合わないなぁと思いながらも、夏は浴衣もいいかもって...?。

(待てよ...)


ぼくは、ちょっと気になって、柵につかまってヨイショッと起き上がると、ベッドから降りて大きなお尻を振りながらタンスのところへ。

6段あるタンスの引き出しをそっと開けてみました。


一番上の段は、さっき部屋に入ってきたときに、おかみさんが開けて見せてくれた引き出し。
中には、ピンクや黄色のかわいいおむつカバーやよだれ掛けがいっぱい入っています。よく見るとサイズはMばかり。

そして2段目は、

(...?)

ちょっと雰囲気が違っています。
水色や黄緑色のおむつカバーがいっぱい。柄も自動車や飛行機なんかもあって、明らかに男の子の赤ちゃん用って感じです。Lサイズばかりなのもたかちゃん用なら。

3段目は、

(えっ?...)

これまた全く違う雰囲気。無地や飴色のおむつカバーに混じって、かすり柄や、金魚や風鈴といったクラシックな柄もののカバーばかり。しかも、かなり使い込んだ年代物でした。

(全然違うじゃん...)

ぼくは、開ける度に雰囲気が違う引き出しを楽しんでました。

更に開けてみると、

4段目は、
「うわーっ、かわいい!」

ふかふかの布おむつがぎっしり。ピンクのキティちゃん柄や、黄色のアヒルさん、クマさんやワンちゃん柄...、ほとんどがドビー織りです。


5段目も、かわいい布おむつでいっぱいでしたが、柄は青のプリントばかり。中にはピンクとの2色刷りもありますが、全体的にはなんとなく男の子っぽい内容の引き出し。


そして6段目。
もうここまで来ると、開ける前にたぶんそうだと確信したんですが、やはり、3段目の引き出しのイメージに合うようなクラシックな平織りの布おむつで一杯でした。
藍染めの雪の花や、三色水玉、浴衣地の縞模様や、白地に金魚やでんでん太鼓...。
どれもこれも今ではなかなか手に入らないレア物ばかりです。

(すごいなぁ、ぼくも見たことないのがいっぱい...、これは?)

ぼくはタンスの横にある2箱の大きめの段ボールも気になって開けてみました。

(うわ、この中も...)

そこにも相当な枚数のおむつがぎっしり。でも、新旧いろいろで、タンスの引き出しのように種類分けしてない...。

(そっかぁ、これじゃぁとても入りきらないな)

おそらく、その段ボールからタンスに入るだけ取り出して種類ごとに分けて入れてるんでしょう。

(たかちゃんも、いろいろ楽しめるように...?)

ぼくは、あくまで、たかちゃんがその時々の気分で引き出しを選んでいるんだろうって思いました。あまり深く考えずにね...。


(さーて)

ぼくは、一通り部屋を探索すると、

(そろそろ...)

おかみさんが戻ってくるような気がしてベッドに戻りました。

(ふ~ー...)

(のど渇いたなぁ...)

風呂上がりでしたから、何か飲みたい気分になりますよね。

(でも...)

部屋を見渡しても、飲み物らしきものは見当たりません。

(おかみさんが戻ってきたら、お茶でもお願いするかぁ)

ぼくは一旦あきらめて、ベッドに横になりながらおかみさんが来るのを待ちました...。


目の前には、天井から吊り下がったメリーゴーランドがオルゴールの音にあわせてゆっくりゆっくり回って...。

ぼくは徐々に気持ちが落ち着いてねむくなってきました...。


~~『クリーニング屋さん(9)』に続く

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
このストーリーはフィクションです。
登場する団体・名称・人物は全て架空のものです。

コメント

Secret

かっくん、コメントありがとう。

タンスのヒミツ...そのうちね。

かっくんはWカバーエコノミータイプ買ったんですね。
ぼくは最近、Wカバー伸縮タイプを買って、スナップホックに替えて使ってます。

確かに、防水性と通気性、難しいですね。
おむつカバーですから漏れちゃ困るんですけど、蒸れると結局中から濡れてくる感じで、おもらしなんだか汗なんだか。
ぼくはいつも汗なんだって言い張ってますけどね(笑)

でも、動いたり何回も座ったりすると結局股間から染み出してくるでしょう。
ぼくにはそっちのほうが深刻で、これまでも何回も失敗しています。
なんとかならないかなぁ。

No title

なかななコメント書けないでいますが、毎回楽しみにして読んでます^^
タンスのヒミツ 
もしかして・・・いや詮索しないでおきます 笑
おむつカバー・・・結局新しいのを買いました。
ハビナースのWカバーエコノミータイプ
どうかなぁ・・・と不安だったのですが、
ちゃんと固定されてなおかつ
動いてもおむつがズレない。これはいいと思います。ただ、ムレてしまうのが難点かも・・・
防水と通気性、2つの機能を両立させたものというのは難しいのかと思います。
今まで使ってたニシキの透湿性カバーは、通気性はいいけど防水が・・・
Wカバーは防水はいいけど通気性が・・・
うむ・・・どちらを重視するかですよね^^;

ごめんなさいさん、こんにちは。

コメントアありがとうございます。
引き出しの秘密に気が付かれちゃいましたか。
『秘密』なのでまだ語れませんが...(笑)。

No title

いつもありがとうございます。
タンスの引き出し一つひとつに秘密がありそうですね。
たかちゃん以外におかみさんもおしめをしているのでしょうか?
おしめカバーは、MとLサイズそして年代物のカバーの3種類、3ん人目は誰なのでしょうか。
これからの展開が気になります。
プロフィール

甘えん坊のゆうや

Author:甘えん坊のゆうや
ようこそ!
ぼくは大型トラックの運転手です。普通とちょっと違うのは、大きな赤ちゃんってことだけ。いつもおむつしてるんだよ~(笑)。
This is Adultbaby diaper (Omutsu) site.

◆◆◆◆◆
掲示板開設しました。
下の『リンク』のところからどうぞ。

◆◆◆◆◆
ご意見、ご要望等は以下のメールへどうぞ。
yuuya062zzz@gmail.com
(メルアドは上記に変更しました)

◆◆◆◆◆
twitter
『yuuya062』

◆◆◆◆◆
禁無断転載(文章・画像全て)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問総数
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる